生ビール設置されました

0



    仕事が終わってデッキでのくつろぎの時間

    僕の特等席から

    好きな曲聴きながら

    お店ができるまで | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

    その名はヒロッシーニョ

    0







      植木が少し入りました。

      がらっと雰囲気が締まりました。

      友人の庭師が休みにもかかわらず、連日来てくれてます。

      ホントにありがたいです。

      お店ができるまで | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

      完成間近

      0



        いよいよ、家具が運び込まれ

        ますます、ケーキ屋&カフェっぽくなってきました。

        まさに、平山ワールド炸裂です。

        僕らの予想以上に素敵な店になりました。

        あんまり素敵すぎて

        先にここで見せてしまうのはもったいないので

        セピア画像でお楽しみください。

        カラー画像は

        直接あなたの五感でしっかり堪能して下さい!!



        でも、オープンはもうちょっと待ってくださいね。


                               おけい

        お店ができるまで | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | - | -

        いよいよです。

        0



          お店ができるまで | permalink | comments(5) | trackbacks(0) | - | -

          ALCOHOL

          0


            8月1日、いよいよ新店に向けメンバー全員集まり始動しました。

            日中は厨房の掃除をして、夜はお酒の勉強会。

            友人のシェフとソムリエにいろいろ教わりながら、いろんな世界のビールからワイン・酒精強化ワインと料理とのマリアージュを楽しみました。

            世界にはまだまだ驚かされるビールがたくさんあります。

            ムッシムパネンでも少しずつ紹介していきますのでお楽しみに!
            お店ができるまで | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | - | -

            グッときて、ハーッとして

            0


              僕は廿日市地御前がホームグランドです。
              古い港町で、幼馴染も生まれてからずっと一緒です。
              お父さんお母さんおじいちゃんおばあちゃん兄弟姉妹、
              みんな知ってます。

              この写真のカフェ(憩いの場)のある町もそんな匂いのする町です。

              この町草津で生まれ育った店主と、そこに集ういろんなモノつくりさん達が運営する市場が、「craft&cafe ガチャマナ」で開催されました。

              僕も久しぶりに行きましたが、いつ行っても温かくて落ち着きます。

              普段は日曜日の11時から18時開いてます。




              新しい店のメニューカバーを革職人の藤本君にお願いしました。

              写真のものは藤本君の別の作品なんですが、こんな雰囲気です。

              お店に来られてメニューを見る楽しみが増えると思いますよ。
              お店ができるまで | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

              家具披露、店主疲労

              0


                お店の家具が出来てきました。

                職人の技と愛がたくさん詰まってます。

                見た目もデザイン、塗装技術ともに素敵ですが、

                使い勝手が非常に良い!



                こちらはオープンテラスのデッキ下に土を敷く様です。

                ケーキ職人の技と愛を詰めてます。

                見た目もスコップ技術も最高ですが、

                次の日、身体がいごきません!

                                     ムッチム
                お店ができるまで | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

                搬入

                0


                  宮内店から、銀山店へ

                  すべての機材が運び込まれました。

                  運び屋の方たち。

                  プロですね。

                  あんな重いもの、人の力で運べるものなんですね。



                  ローラーを地下に降ろす作業。

                  大掛かりです。

                  変なつくりで申しわけありません。

                  お疲れ様でした。


                  だいぶケーキ屋っぽくなってきました。


                  かに道楽じゃないんですよ。


                                       おけい
                  お店ができるまで | permalink | comments(5) | trackbacks(0) | - | -

                  宮内店よ、ありがとう

                  0


                    昨日で、いよいよ宮内店とお別れになりました。

                    大家さんと最後の解約の手続きをし、無事引き渡されました。


                    ショーケースも、厨房機器も

                    前の晩にすべて運び出され、

                    ガランとした店内は

                    とても寂しげでした。


                    8年2ヶ月 おつかれさまでした





                    さて、気持ちを切り換えて

                    銀山の現場に行って来ます。

                                        
                    お店ができるまで | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | - | -

                    本日の成果

                    0



                      庭部分の工事はストップしているものの
                      店内の内装は着々と進行しております。

                      写真上:入り口付近から見た店内。
                          床にベニヤが敷いてありますが、実はもうこの下に床板は完成してます。まだ見せません。
                      写真下:小窓(「シェフの小窓」)からのぞいた厨房。


                      その間、本日僕らはまず
                      友人の木工家具職人ガクちゃんの湯来にある工場に行きました。
                      製氷機がすっぽり収まる作業台を製作するにあたって
                      いろいろ相談するために行ったのですが、
                      なにしろ時間のない僕らのこと。
                      結局作ってもらうことになりました。

                      持つべきものは友。ありがとう。
                      たのんだよ、ガクちゃん!

                      そして
                      廿日市市役所、廿日市法務局に行き
                      住民税の変更届や、登記変更届けやら、事務手続きをこなし
                      広島市内へ車を走らせる。
                      (車内では日曜行なわれる友人の結婚式の出し物の練習に力が入ります)

                      広島市内にて、先ほどのガクちゃんの紹介で、革職人の藤本君と会う。
                      カフェのメニューブックを作ってもらうことになりました。
                      彼は革以外にも、洋服などいろんなモノを創作できるナイス職人です。
                      「すごいかっこいいこげ茶色で、革の厚みは値段しだいなんじゃけど・・・

                      何しろお金のない僕らです。
                      持つべきものは友。
                      よろしくね、藤本君!

                      そして、そのあと製造の女の子一人面接して、
                      そしてそして、厨房機器を扱っている業者の展示会に行き、
                      ほいで、包材デザインの打ち合わせに行って、
                      ほいでほいで、パルコに太鼓を取りに行き(←店とは関係ないです)

                      とあわただしく一日が終わりました。


                      一日24時間って、短いですよね。


                                                おけい
                      お店ができるまで | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | - | -
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>