お中元はいかがですか

0
     いやー暑い。

    暑いですね。

    そしてお中元の時期ですね。

    ビールやソーメンも嬉しいけども、今年はムッシムパネンのおいしいお菓子を贈ってみませんか。


    一例として

    コチラが10個入りの2000円セット




    こちらが16個入りの3000円セット。




    他にも下記のようなお菓子がありますので、お好きなお菓子を詰合せる事が出来ます。

    お菓子代+箱代の金額となります。

    箱代は、

    SSサイズ(約8個入り)  230円   Sサイズ(約10個入り) 280円
    M  サイズ(約16個入り) 310円   Lサイズ(約25個入り) 390円
    丸箱(約26個入り)    500円

    入れるお菓子によっては入る個数が変わりますので御相談下さい。



    他にもクッキーや、チョコレート菓子もございます。

    包装はこんな感じ。



    のしは内のし、外のしお選び下さい。(画像下は外のしバージョン)

    包装紙の色はオレンジ、紺と2種類ございます。


    当店から発送も出来ますので、是非御相談くださいませ。


    皆様のお越しをお待ちしておりますー。

                                 おけい




    お菓子の紹介 | permalink | comments(0) | - | - | -

    kujaku albus -クジャクアルバス-

    0

      切羽詰っております。

      恒例の当日告知となりました。


      本日から新商品出ました。

      「kujaku albus ‐クジャクアルバス‐」


      白いクジャクという意味のこの名前は、皆さん御存知、「mama!milk」さんの最新アルバム「Nude」に収録されている曲名です。

      シェフの大好きなこの曲と、

      前回御紹介した、dorado氏のポスターの世界

      そしてムッチムシェフのインスピレーションが見事に融合した傑作です。


      ステキな紹介がコチラのdoradoさんのブログに。


      手抜き?

      いやいや、「去る」3月がワタシを早く売り場へ行けと駆り立てるのです。


      溺れる者は dorado をも掴む

      人窮すれば dorado を呼ぶ

      神様 仏様 稲尾・・・あ違った dorado 様


      と言うわけで、そちらに書いてある通り、数量限定で、数も少ないものですので、

      お一人様3個までとさせて頂きます。

      御了承下さい。

      サイズは約4・5センチの立方体で、¥800です。


      常温保存商品ですので、贈り物にぴったんこ。


      皆様のお越しをお待ちしておりますよ。

      パルコ新館1階、ホワイトデーマルシェもよろしくお願いします。


                                    おけい

      お菓子の紹介 | permalink | comments(0) | - | - | -

      パンデピースとシンハナーダ

      0
         奇跡的に昨日事務作業が終わってしまったので

        やれば出来る子であった!と浮き足立った勢いで新作紹介をしてみよう。



        「パンデピス」

        ブルゴーニュ地方の郷土菓子です。

        特徴としては、スパイス、ハチミツ、フルーツ等を加えて焼き上げたパンです。


        クイニーアマンと同様、フランスから帰って来て、フランスよりも美味しいの作ってやろうじゃないと、

        外見も中身も大きくなったシェフが(しつこい)、ムッシム風に仕上げました。


        ブルゴーニュで実際食べたのは、結構モソモソしてカサカサしていた。

        ムッシムパネンのは、シットーリ、ふんわりしている。

        そして、もちろん、お酒に合う。


        日持ちもするんでギフトにももってこいです。

        関係ないですが、内野席で「もってこい、もってこい、くーりはら!」って言うのやめて欲しいですね。

        ファウルじゃけん。

        そんなパンデピスの話。


        さてお次はシンハナーダの話。

        新商品の話でもなければ、お菓子の話でもありません。

        かといって、新人力士の話でもありません。


        皆さん、芸術の秋ですよ。


        Innocent Sphere イノセントスフィアという劇団がおりまして、

        明日、明後日と舞台が行われます。

        獅子吼〜シンハナーダ〜

         広島公演 10月15日(土) 19:00〜 / 10月16日(日) 14:00〜

                 @アステールプラザ多目的スタジオ
           
                 前売・当日 ¥2800




        なんとその劇団員に同級生います。

        そんな訳で、中学校時代に安芸区民文化センターで能(太郎冠者と次郎冠者のやつ)を見て以来

        舞台というものを見た記憶のないワタクシが、心躍らせて演劇鑑賞にでかけます。


        皆さんも是非見に行ってみてください。

        ムッシムパネンでケーキ食べた後に。




        これはどうでもいい話ですが

        その同級生の三浦君、やんわりシェフに似ております。



        ナイスガイです。

                                       おけい
        お菓子の紹介 | permalink | comments(2) | - | - | -

        クイニーアマーーーン

        0


          どしどし紹介するって言ったら、するんです。

          見とけよー坊主ー!(三日)


          さて。

          少し前に、僕たちがフランスに行った事は、


          あ、しまった。

          フランス2日目で報告が終わっている事を思い出させてしもうた。

          と、決して忘れてない事をアピールしつつ、

          フランスに行った事は御報告済みですが、

          何をしに行ったのかといえば、美味しいものを食べに行ったわけですけども、

          一つは、これが食べたかったんです。

          「クイニーアマン」


          塩とバターが特産のブルターニュ地方の伝統菓子であるこのクイニーアマンは

          周りは甘くて、中はたっぷりバターの風味とほんのり塩味のいわゆる菓子パンのようなお菓子。


          これをいろんなところで見つけては食べていたのですが、

          さすが本場、めちゃくちゃ甘かったです。そして大きい。

          と思いきや、パリみたいな都会の方へ行くと、甘さも控えめでより、パンみたいな感じが多かったです。

          少し、物足りない感じ。


          というわけで、ムッシムパネンのクイニーアマンはいいとこ取りで

          程よい甘さ、程よい塩加減、バター風味たっぷり、

          周りはパリッと、中はしっとり

          震えるほど美味しいクイニーアマンが出来上がりました。


          みんなー  食べてー

                      
          明日からの3連休はクイニーアマンからはじめよう。

          明日のラッキーアイテムは「甘くて茶色いもの」だそうですよ(嘘)


                                       おけい
          お菓子の紹介 | permalink | comments(2) | - | - | -

          日本酒のショコラ

          0

            ああ、更新がとまらない。

            I can't stop the 更新!

            本日もチョコレートの御紹介。

            そろそろホワイトデー向けのお菓子の紹介もしたいところですが

            通の方ならもうお分かりかと思いますが、

            そう、まだ試作中です。えへへ。

            2月って28日までしかないんよね、と改めて痛感。

            「一月は行く、二月は逃げる、三月は去る」ってうちの大型スタッフがオッサンくさいこと言うてましたが、ホントにそうですね。

            急がなくては。


            というわけで本日はひっそりとパワーアップをしていた「酒粕ショコラ」と「貴醸酒ショコラ」について。




            こちらのボンボンは去年も「酒粕ボンボン」「日本酒ボンボン」の名で販売していたのですが、

            お酒を使ったボンボンって、その香りを出すのが結構大変なんです。

            ただお酒の量を増やせば良いのかといえば、柔らかくなりすぎてしまうのでそういう訳にもいかず

            いろいろと試行錯誤を繰り返した結果、

            今年行き着いたのが「貴醸酒」。

            お酒は去年と同じ、音戸の華鳩さんのお酒を使わせて頂いているのですが

            この「貴醸酒 八年熟成」は、留仕込水の代わりに純米酒を使い、八年熟成させたお酒です。

            まるで貴腐ワインのような芳醇な香りで、トロリとまろやかな口当たり

            その美味しい美味しいお酒を使用した「貴醸酒ショコラ」

            ホワイトチョコの甘さと、貴醸酒の魅惑の香り。

            は〜。  旨い。

            そして「酒粕ショコラ」も、よりお酒の香りを感じて欲しくて

            酒粕(もちろん華鳩さんの)に大吟醸酒(もちろん華鳩さんの)を加えています。

            この大吟醸酒は純米ではありません。

             そのまま飲むんだったら、純米酒の方が好きなんじゃけど

             やはり香りは、醸造アルコールが添加されたものの方が勝るんよね。

            と、シェフが3年を経て行き着いた「酒粕ショコラ」でございます。

            配合ももちろん変えて、格段に美味しくなりました。


            お酒好きの方はもちろん、そうでない方にも是非食べて欲しいね。


            まだまだチョコ食べたい季節。

            皆様のお越しをお待ちしておりますよ。


            こちらもアレだったらナンしてもらえますか→musimpanenをフォローしましょう

                                                                  おけい


            お菓子の紹介 | permalink | comments(2) | - | - | -

            Wink

            0
              さっちんがAV出演したのかどうかとか、相田翔子がクラッシュギャルズのファンだとかね

              そんな話ではなくてね。

              広島の情報雑誌「Wink」のほうですよ。


              耳寄り情報満載のコチラでは、もうお知らせしておりましたが

              先日発売された「Wink3月号」の表紙はなんとムッシムパネンなのですよ。

              もちろん中の記事でも、特大シェフページがあったり、お菓子の紹介があったりと

              ある意味、ムッシム号と言っても過言では、あるけども

              私どもにとっては永久保存版でございます。


              その中で紹介された、Winkさんとのコラボ企画

              春のおやつをWinkイメージでと言う、編集長ヒーバーたってのお願いで作ったのがコチラ

              そのまんまWinkです。



              フランボワーズで春らしく色づけしたホワイトチョコレートの中に

              パイン、バナナ、パッションフルーツのフリーズドライ、

              ポン菓子とロイヤルティーヌでサクサクの食感もさせながら、

              決め手はこれ、ペタセタ。

              私と同世代、もしくはちょっと先輩方には「ドンパッチ」でお分かりかと思いますが、

              口の中でパチパチはじけるキャンディーです。

              それが入っているので、なんとも楽しい一粒なのです。

              見た目がかわいいので(もちろん味も美味しいですが)これからのホワイトデーなんかにもピッタシですね。


              是非ひとつぶどうぞ。

              ひとつぶ食べるごとに、春がやってきますよ。(嘘)

                                                                   おけい






              お菓子の紹介 | permalink | comments(2) | - | - | -

              ボンボンショコラを紹介しよう

              0
                 頬の腫れはおさまりました。

                たぶん、こんな感じだったと思います。

                なので、あら、まだ腫れてますね、とか言うのはタブーですのでそこんとこよろしくお願いします。

                御心配おかけしました。


                さて、引き続きチョコレートの紹介を。

                今回はボンボンショコラのラインナップをびやーっとお知らせします。

                写真は相変わらず美味しくなさそうですが、実際はとても美味しいのですよ。




                フランボワーズ      紅茶とバラ    グリオットピスタチオ   



                アブサン        ココアブリコ     オレンジコニャック   



                ジャンドゥーヤシナモン  ウィリアムス      ケニア



                ボウモア


                お酒が全く入っていないものが、ケニアとジャンドゥーヤシナモン

                お酒が入っているけどあまり強くないものが、フランボワーズ、ココアブリコ、紅茶とバラ、グリオットピスタチオ

                お酒がきいているのが、オレンジコニャック、アブサン、ボウモア、ウィリアムス


                箱詰めは、2個、4個、6個、10個とできます。

                バレンタイン終わった後も、結構ギフトにされる方多いのですが

                皆さんやっぱりチョコレート好きなんですよね。


                自分買いにも、贈り物にもどうぞ。

                あと、スリーズもまだあと少し残ってますので、御入用の方はお急ぎを。

                他のボンボンと一緒に箱詰めも出来ますよ。


                補足ですが、スリーズは、中から液体が溢れ出しますので一口でお願いします。

                アンド、中にさくらんぼの種が入ってますので、歯の弱い方、差し歯の方はお気をつけあそばせ。

                他のボンボンはガナッシュに練りこんでいるタイプなのでダラリはなしです。御安心。


                それでは、春の陽気に誘われて、銀山町京橋川沿いへどうぞ。


                こちらには耳寄り情報が、たまに、ありますのでどうぞ→musimpanenをフォローしましょう


                                                                 おけい
                お菓子の紹介 | permalink | comments(0) | - | - | -

                今更?いやいやこれからでしょう。

                0
                  朝はすっかり春かと思いきや、やはりまだまだ寒いですね。

                  しかし、春はもうすぐそこ。

                  インフルエンザ対策のマスクから、花粉対策のマスクへ移行をお願いします。(気持ちの問題ですが)

                  そんな時期ですが、皆様いかがお過ごしですか。


                  私はと言えば、バレンタインを終えて、珍しく体調を崩してしまいました。

                  左耳下あたりに痛みと腫れ。

                  おやおや風邪かと受け流しつつ、ワインの試飲会に行ってはみたのですが、

                  みるみる腫れが広がり、もしやこれは、

                  誰でも一度だけ経験すると言う甘い罠、ではなく噂の「おたふく風邪」なのではなかろうかと思いきや

                  高熱も一日(半日)で終わり、

                  左顔面の腫れを除いては、元気に過ごしております。

                  まるで、口の中にアメちゃんを隠しているようにも見えますが、食べていませんから。

                  そう、まるで同じ誕生日でもある、かつての宍戸錠先輩のような。

                  まあ、もともとふくよかなほっぺがチャームポイントなもんで、あまり変わり映えもしないんですけどね。


                  そんな自虐愚痴はさておき

                  バレンタイン期間中は、パルコ催事、銀山町ともども、たくさんの方に御買上頂きありがとうございました。

                  御存知の通り、バレンタインは終わっても、チョコレートはたくさんありますよ。

                  なので、できなかったチョコレート紹介を遅ればせながら。


                  「ショコラシュトーレン」

                  実は、ひっそり作っていました。

                  musimpanenをフォローしましょう の方でもこっそりつぶやいていたのですが、

                  クリスマスに味をしめて、という訳ではないのですが、美味しかったので。

                  通常のシュトーレンのように、もちもちしっとり。

                  スパイス、ドライフルーツも入って、しかもチョコレート味。

                  これもやっぱり、ワイン飲みたくなるわぁ。ブランデーでも、いい。

                  是非どうぞ。



                  は〜、全然美味しそうに撮れない。この、古い携帯のやつめ。


                                                                   おけい
                  お菓子の紹介 | permalink | comments(2) | - | - | -

                  新チョコ「スメルズライクアスピリット」

                  0
                     いやいや、おそろしい。

                    まさかのチョコのおさらいが一個しか出来なかったという事実。


                    「時間をとめて」と言う、姉が大学生時代に所属していた音楽サークルの先輩のオリジナルソングが

                    なぜだか頭から離れない。

                    良く覚えているもんだ。


                    そんなことはどうでも良しとして、おさらいはまた時間のある時と言うことで、

                    取り急ぎ、新チョコの紹介をせねば。


                    「スメルズ ライク ア スピリット」




                    洋楽好きの方は、あれ、このフレーズ、どこかで。とすぐにお気付きでしょうが、

                    そう、まさにその曲名からとっております。

                    なぜ、この曲なのか。なぜなのか。

                    それはまた、別のお話・・・(森本レオ風)


                    去年も違う形で、しかも要冷蔵として出していたのですが、

                    少し改良して、常温で、しかもスティック状で食べやすくなりましたので、

                    贈り物にも良い感じです。


                    シナモンタルトにミルクチョコの生チョコ食感ガナッシュと杏のジャム。

                    トッピングにホロホロとカカオニブを。


                    杏の酸味とミルクチョコの優しい甘み、カカオニブのビターが絶妙のバランスで

                    じっくりじっくりと食べたくなる、芸術品と言っても良いくらいの美味しさです。


                    赤ワインにもよし。ウイスキー、ブランデーなんかも飲みたくなったりしますね。


                    バレンタインにも良いですし、自分用にストックもしておきたいくらいですが、

                    結構手間がかかるので、あまり量産できません。


                    売り切れの際はどうぞ御容赦くださいませ。



                    本日からパルコ新館7階「シンナナ」にて恒例のバレンタインマルシェ始まっております。

                    しかも本日13時半過ぎくらいから、「驚き桃の木ナオキの木」(ホームテレビ)の収録があるらしく

                    シェフが一時パルコ売り場へ出没します。

                    お近くをお通りの方は、滑舌がよくなる方法をこっそり教えてあげてください。


                    それではパルコでも、銀山町でも皆様のお越しをお待ちしておりますよ。



                    ※ブログがあまりに滞り気味なのでこちらで毎日取り急ぎの情報発信しようと決意したところですので

                    こちらもどうぞよろしく→musimpanenをフォローしましょう


                                                                          おけい
                    お菓子の紹介 | permalink | comments(0) | - | - | -

                    おさらい−ショコラジャンジャンブル−

                    0
                       

                      さむー。

                      あまりの寒さと乾燥で手がシワシワのカサカサで、お札が全く数えられません。

                      ギブミー油分!


                      こう寒いと欲してしまうのがお酒と、チョコレートですよね。

                      シェフ大好きチョコレート商品がどんどんと出ているので

                      一度紹介はしているはずですが、バレンタインに向け盛り上がる為

                      おさらいを少しずつしてみましょう。


                      まずは大ヒット商品「ショコラジャンジャンブル」

                      ショウガの砂糖漬けをアーモンドを混ぜ込んだチョコレートでコーティング。

                      丸ごとショウガで体もあったまるし、繊維もしっかり入ってます。

                      ピリッとくる後味が病みつきになりますね。


                      これと、

                      リンゴのブランデー、「カルバドス」なんかをころがしながら至福のひととき。

                      はー、たまらん。

                      やはり、寒さにはお酒とチョコに限る。

                      体感温度−40℃のトロントの雪上で酔っ払って寝た私が言うのだから間違いない。

                      寒さにはお酒。 と、チョコレート。



                                                                     おけい


                      お菓子の紹介 | permalink | comments(0) | - | - | -
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>