<< クリスマス、一緒にどう? | main | しまった9月が終わる >>

夏の思い出とちょっとツイッター

0
    朝夕はすっかり秋の兆し。

    扇風機なしで寝られるようになったばかりか、

    なんと、窓を閉めて寝ないと震えることに気づき始めた初秋の頃

    皆様、快適にお過ごしですか。


    さて、どんどん秋のケーキのご紹介をと行きたいのはヤマヤマですが、

    この報告をしておかないと前に進めないもので

    どうもすいません。(三平風)


    先日ちょっとお話しましたが、

    8月最後の定休日に、スタッフや仲間たちとソーメン流し大会を行いました。


    おととしまでは、沼田にある築90年くらいの古民家(市立大生がアトリエとして使っていたのです)でやってたのですが、

    諸事情により使えなくなってから2年のブランクを経て

    いよいよ、我らのお店で再開することができました。

     
    カウンターから外遊歩道までのロング流し台

    前の日曜日に、庭師のヒロシさんの協力、指導のもと竹の準備をして

    立派な流し台ができました。




    極太青竹には、前夜から辛口吟醸酒を一升注ぎいれ、竹酒に。

    もちろんコップも青竹で。



    子供たちにはビニールプール。(おっさんもいますが)



    大人たちには、酒とつまみと唄と涙。



    友人の手打ち蕎麦屋「廉」のそばも流れるし、パスタ屋「ENZO」のペンネも流れる。



    調子に乗って、遅くまでやりすぎて住民の皆様にご迷惑をおかけしてしまいました。
    申し訳ありませんでした。


    しかし、老いも若きも、男も女も、みんな楽しんで良い夏の思い出となりました。

    えー、私はといえば、体調が少し良くなかったのもあるのですが、

    昼過ぎくらいから記憶がおぼろげになり

    夕方からはほどんどダウンしてしまいました。

    友人が撮ってくれた写真を見ると、ずっとソーメンを流していたようですが、

    後日、参加してくれた人からああだった、こうだったと言われても

    ロッキード事件さながらに「記憶にございません」とうなだれるばかりで

    改めて、お酒の怖さを思い知った、

    そんな夏の思い出。

    学習しなければ。


    でもまた来年もできるといいね。


    そして、どうでも良いけど、ちょっと気にして頂けるとうれしいお話。

    ちまたでハヤリのツイッターをはじめてみました。

    というのも、

    なかなかブログをあげることができず、新商品の紹介や、イベントの案内が

    いつも後手後手になっていることを、

    実は、気にしているのです。

    なので、取り急ぎの報告手段として、迅速に皆様にお伝えすることができたらなーと思い、

    最新の技術を取り入れてみました。

    よかったら、フォローしてくださいませ。

    http://twitter.com/musimpanen

    お待たせしておりますモンブランは水曜日には出せる予定です。

    お楽しみに。

                               おけい
    どうでもよい話 | permalink | comments(4) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    そうめん流し、ええですねぇ(*^_^*)ペンネが流れてくるなんて不思議!でもそうめんだけじゃ飽きるけど、お蕎麦やペンネも食べれるって嬉しいですね☆
    モンブラン食べれるの楽しみにしております。
    えりり | 2010/09/19 5:24 PM
    フォローさせていただきました^^
    tsuka | 2010/09/20 4:57 PM
    楽しそうですな。

    実はまた東京に舞い戻り、あれこれやってます。

    広島に帰った折は、寄らせてもらいます。

    また!

    よーよー | 2010/09/21 7:51 AM
    えりりさん

    今年は雨不足でだいぶ栗が遅くなりました。
    まだ小振りですが、是非お召し上がりを。
    お待ちしておりますよ。

    tsukaさん

    ありがとうございます。
    ダイスケさん、言うんですね。
    最初誰かと思いました。

    よーよー

    あーそうなんじゃ。
    がんばってーねー。東京砂漠。
    おけい | 2010/09/22 8:49 PM
    コメントする









        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << March 2018 >>