<< ラジオの恋 | main | タイカレー祭をやるよ >>

"rendez-vous ―ランデヴー―"

0
     


    さて、滞りがちな本ブログにおいて、大半を費やしてきた「男と女」シリーズですが、

    いよいよ、この二人が出会います。

    ここで。

    そう、ムッシムパネンで。


    しかも贅沢な事に、mama!milkさんの豪華演出つき。


    思えば、2月のヴァレンタインから始まったこの「男と女」シリーズ。

    ほんのノリで始まったこの企画、まさか、こんな一大イベントに発展してしまうとは思いもよらなかった。

    いや、

    ひょっとしたら、3月にmama!milkさんの曲名からイメージした妄想ケーキを(勝手に)作った時に

    こうなる事は薄々予感していたのかもしれない。


    doradoさんの生み出す、写真とキャッチコピーによる男と女の物語。いや、情事。

    それを見た人、それぞれの中の、「男」と「女」のストーリー。


    ムッチムシェフはそれをケーキで表現し、わたしは勝手に妄想を膨らませました。


    さて、mama!milkさんは、どんな「男と女」のストーリーを奏でてくれるのでしょうか。


                                おけい



      今までの「男と女」シリーズが見たい方は、本ブログカテゴリー「男と女」を見てみてください。

      こちらも是非併せてご覧下さい→<dorado radio / 「男と女」Un homme et une femme> 


    なお、当日は貸切となる為、営業時間が変更となります。御迷惑おかけして申し訳ありませんが御了承下さい。

     カフェ     16:30 ラストオーダー  17:00 クローズ
              
     テイクアウト  19:00 閉店


        -----------------------------------------------------------------------------------
     
      『mama!milk live in MusimPanen "rendez-vous"』 
     

     日時 : 2012年10月28日(日) OPEN / 18:30  START / 19:00

      会場 : ムッシムパネン 広島市中区銀山町1-16 

      料金 : 4,000円 (1名 / ドリンクとランデヴー・オリジナルスイーツ付き)

      人数 : 限定50名様、すべてご予約制です。

      ご予約・お問い合わせ : 電話 082-246-0399(ムッシムパネン)

      記念パンフレット : 2月から10月までのポスター写真をおさめたパンフレットを当日会場で販売(限定数)いたします。


      <mama!milk>

    生駒祐子(アコーディオン)、清水恒輔(コントラバス)によるデュオ。1997年より世界各地の古い劇場、客船、寺院、美術館等での演奏を重ね、クラシカルな香りと新鮮さ、しなやかさや狂おしさをあわせ持つその音楽は「 Cinematic Beauty」「まだ見ぬ映画のサウンドトラック」「旅へいざなう音楽」とも評されている。近年は折々に様々なアンサンブルを編成し、映画、美術、アニメーション作品のための音楽においても活躍しながら、アナログ・レコーディングによる「Fragrance of Notes」(英国BBC radio1"Jazz Album of the Year 2009")「Parade」(2010)をはじめ、海辺の廃墟でのフィールド・レコーディングによる「Quietude」(2010)、製本工場跡ギャラリーでのセッションから生まれた音源「Nude」(2011)など、数々のアルバム作品も発表している。



    イベントのこと | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>