<< タイカレー祭をやるよ | main | moonglow−ムーングロウ− >>

10月のふたり

0



      ずっとわたしたちのままでいましょう、この光と影のように

      アコーディオンとコントラバスとで奏でるように。




    じゅ、十月がーもう終わってしまう。

    そんなことは気にしません。

    だって、いつものこと。


    いよいよ出会いの月、10月のポスターが出来ました。


    ずっとわたしたちのまま。

    愛を打ち明けられた時の、断り文句にも捉えられがちですが

    実は、この「わたしたちのまま」でいることは、彼女(彼)らにとっては最上級の情愛のことばではないでしょうか。


    ずっと同じ状態を維持するということの困難さは

    見事、カムバック賞を獲得したカープの大竹投手に学びましたが、

    男と女のそれは、不可能に近いことでありましょう。


    それを、しよう、と言うのです。さらりと。

    光と影のように。


    光も、影も、

    どちらかがいないと全く引き立たない。 どころか

    その存在の意義すら消滅しかねないもの。

    これくらい相手を求める、欲するということ。 

    皆さん、経験ありますか?



    アコーディオンとコントラバスとで奏でるように。


    mama!milkさんの音色が

    きっと疑似体験させてくれることでしょう。


    28日(日)のmama!milkさんのライブ「ランデヴー」(妄想音楽会)、

    あともう少しだけ空きがあります。


    皆で、秋の夜長の妄想を楽しんでみませんか。


    特製スイーツ、

    すごいのが出来上がる予定です。

    そちらもお楽しみに。

    9月の妄想スイーツも、まさかの昨日から販売しております。

    その御紹介は、また次回。

    必ず。

                                    おけい




    男と女 | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>