<< 今年のボジョレーヌーボー会(村井会) | main | 緊急発表と訂正、そしてお詫び >>

クリスマスケーキ2015

0


    お待たせしました。

    クリスマスケーキがやっとこ出来上がりました。

    今年も定番イチゴのケーキとチョコレートのケーキと、ムースのケーキの3種類です。

    A クレームフレッシュ

    みんな大好きイチゴのケーキです。毎年言っていますが、うちの生クリームは(も)めちゃんこおいしいんです。
    生クリームはあまり好きでないという方に是非召し上がって頂きたいです。是非。

    B ミロワールショコラ

    しっとりチョコレート生地に、ミルクチョコのムースと濃厚なチョコレートクリームが層になっています。
    このチョコクリームは、ヴァローナ社のクーベルチュールチョコレート「マンジャリ」を使っています。
    このチョコレートの個性的な酸味を引き立たせるために考え抜かれたこのクリーム。
    大人の上品な酸味のグロゼイユジュレをアクセントに、グラッサージュでラグジュアリーな仕上がりです。

     ※パンフレットにはグリオットジュレとありますが、グロゼイユの間違いです。申し訳ありません。

    C ミカエル

    軽やかなパッションフルーツのムースと滑らかなバナナムース、口当たりの違う2種類のムースと
    ココア生地のビター味が全体を引き締め、
    ザクザクのクッキー生地、パリパリのホワイトチョコスプレーで食感も私好み、いや、皆好み。

    さてこのケーキ、実はムッチムシェフが20年前くらいに考えたケーキなのです。
    (ちなみにその時の名前は「パティシエ」。ダ、ダサクなんかない!)
    そのケーキを元に、改良に改良を重ね、平成27年版パティシエ、改め「ミカエル」が誕生しました。
    ちなみにちなみに、この「ミカエル」は代表的な天使の名前ですが、フランスでは「ミッシェル」とも読みますね。
    これまた約20年ほど前、シェフが乳搾りを習わせて頂いた上下町の池田牧場でのシェフの愛称は「ミッシェル」だったようです。
    なぜか。
    それは、誰も知らないのです。
    そういうわけで、言ってみればシェフの歴史の詰まったケーキともいえるこの「ミカエル」さん。
    是非!

    4号12(約4~6名様分)  ¥2600    5号15(約6~8名様分)   ¥3800
    6号18(約8~10名様分) ¥4900   ※7号21(約10~12名様分) ¥6000(クレームフレッシュのみ)


    【注意事項】

    *ご予約の〆切は12月21日(月)20時まで(ご予約後の日時、サイズの変更などもこの日までにお願いします)
    *ご予約は店頭かお電話でのみ承ります。メールやブログ、ツイッター等のコメントによるご予約は受け付けておりません。
    *すべてのケーキは数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。
    *恐れ入りますが、12月23日(水)~12月25日(金)のカフェコーナーは17時半をラストオーダーとさせて頂きます。
    *12月の定休日は1日(火)、8日(火)、15日(火)、28日(月)。※31日は18時閉店です。


    以上、ご予約お待ちしております。

                                   おけい
    ケーキ紹介 | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728    
    << February 2017 >>