<< club QUATTRO | main | 完成間近 >>

club QUATTRO その2

0
    昨日のつづきでもう一つの作品です。




    ADALBERTO&SON14 「SON COMO SON」

        「親友に捧ぐ」  
    友人が彼女を広島に残してカナダのトロントに移り住んで半年後、僕達はその友人に逢うため旅立った。
    1月のトロントは寒かった。 体感温度マイナス40℃。
    彼の働くレストランに行き、閉店してからスタッフと共にいきなりの歓迎パーティー。
    ビリヤードを楽しんだり、歌を唄ったり、クラブを廻ったり。
    何処に行ってもwelcomeで人が温かい。
    外が寒い分、より心に染みる温かさでした。

    そして帰りの大阪でまた別の友人と会った。
    何年か前、その娘が一人旅中に出会った友人だ。
    友人が連れて行ってくれたバーは、昭和を感じさせる街並みの中にある廃墟寸前のビルにある店だった。
    スカ、レゲエ、ワールドミュージックなんでもそろえるその店は、音楽と酒を楽しむ店で気に入ったレコードがあればその場で買える。
    そこで気に入ったのがこのアルバム「SON COMO SON」。
    キューバ伝統音楽「ソン」を継承する一人、アダルベルト・アルバレスが結成した「SON14」(ソン カトルセ)のセカンドアルバムである。
    1981年くらいの作品らしい。
    アダルベルト・アルバレスはソンの中でも本流の一つ「CONJUNTO SON」(コンフント ソン)を受け継ぎながらも、オリジナルのヒット曲を結構出している・・・らしい。
    まあ、うんちくより何よりこのジャケの期待感どおり、聴いていて心躍ります。

    心おどらせて、愛をおどらせて。     Let’s Party!!


    P.S. カナダ旅行から3年半の年月が経ちました。
    カナダに住んでいた友人も今は広島で活動し、広島で待たせた彼女とこの夏、めでたく結婚します。
    その森の中で開かれるパーティーにはきっとこのアルバムが似合うと思います。

    いつまでもお幸せに・・・
    いろんなできごと | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    はじめまして、ムッチムさん。
    いつも陰ながらブログを読ませて頂いております。
    昨日、今日と、パティシエの方とは思えないような内容で、違うブログに迷い込んだのかと思いました(笑)

    ムッチムさんの存在は、先月友人に聞くまで存じていなかったのですが、音楽とお菓子作りが大好きな私にとって、ムッチムさんはとっても興味深い存在です☆

    新しいお店、ぜったい伺います☆
    コノ | 2007/08/09 11:42 AM
    私たちには二人がいてくれたこそ、、な場面が沢山あります(T-T)ありがとう!で、私キューバ音楽好き?ぜひ聞かせてよー?
    ヒノコ | 2007/08/09 6:13 PM
    コノさん

    はじめまして。
    うれしいですね。
    僕にとって、ケーキ作りは人生の中心ではありますが、音楽や食事をすること、お酒を飲むこと、畑をすること、いろんなことすべて自分です。
    すべて大切ですし、さらけ出していきますよ!
    ぜひ声かけて下さい。


    ヒノコさん

    あら、見られた!
    思い出すね、あの時のバースディケーキ。
    粋な彼のはからい、ヒノコの潤んだ目。

    いろいろ大変と思うけど、大切にこの瞬間を楽しんでください。
    ムッチム | 2007/08/10 12:11 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.musimpanen.com/trackback/301764
    この記事に対するトラックバック
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>